1. ホーム
  2. 華の会メール体験談
  3. ≫【華の会メール体験談】巨乳看護師と出会いました

【華の会メール体験談】巨乳看護師と出会いました

華の会メール体験談

これは華の会メールで看護師さんと出会った話です。

私は昔から看護師さんが大好きなので、是非一度看護師さんと付き合っていたいと思っていました。
そして、できれば看護師さんと制服プレイをしたいと思っていました。

しかし、看護師さんと出会うなんてなかなかできないですよね。
友人にも看護さんなんていないし、どうやったら看護師さんと出会えるのか考えていたら、出会い系サイトが良さそうだと思いつきました。
インターネットにも出会い系サイトで看護師さんに出会ったという体験談がたくさんあるので、間違いなさそうだと思いました。

そして早速華の会メールという出会い系サイトで看護師さんの女性を探してみると驚いたことに思った以上にたくさんいました。その中から良さそうな看護師さんに何人かメッセージを送ってみると、1人の看護師さんから返信がありました。

その看護師さんは、36歳の女性でした。話を聞いていると、看護師さんは周りが女ばかりなので、なかなか出会いがないとのことでした。
だから、出会い系を使って出会いを求める看護師さんが結構いるのだそうです。
彼女は精神科病棟の看護師さんだそうで、結構ストレスのある仕事なのだとのこと。
出会い系サイトは、そのストレス解消も兼ねているとのことです。

私は彼女に、思い切って看護師さんの制服が好きとカミングアウトしてしまいました。
すると、彼女の前の彼氏も制服好きで、彼氏とのエッチの時も制服を着てしていたと言いました。私は興奮してしまい、「私ともしてくれない?」と連絡しました。
すると、彼女からは「(笑)考えておく」と返事がありました。

それからしばらくたって、彼女から「今度会えませんか?」とメールが来ました。
私はもちろんOKです。早速金曜日の夜、会うことにしました。

初めて会った彼女は、ムチムチした感じの、巨乳女性でした。
顔は普通でしたが、とにかく体が素晴らしくてびっくりしました。

とりあえず居酒屋でお酒を飲み、終電が近くなったので聞くと「帰りたくない」とのこと。
早速ホテル直行です。上のブラウスを脱がすと、黒いブラジャーに包まれた巨乳が飛び出てきました。
かなり大きいです。ロケットおっぱいと呼ぶのにふさわしいです。
私は思い切り巨乳を揉みしだくと、彼女は「んあっ・・・」と大きな声をあげました。

そして、彼女は「ちょっと待って」といい、おもむろにバッグを開けると、中には看護師の制服が。
「昔の制服だけど、持ってきちゃった」と言って、看護師の制服を着てくれました。
私の夢のようなシチュエーションです。

結局看護師の制服を着せたまま、パンツだけ下して、挿入をしました。最高の射精の瞬間でした。

この体験談はこのサイト利用者の体験談です↓登録無料・無料体験あり↓クリック↓




優良コミュニティなので安心!

恋愛・婚活におすすめの華の会メール

→→【無料体験受付中】←←

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。


post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)